オトナポケット

生活を豊かにするモノ、紹介します

技術系の皆様、定規アプリが便利ですよ!!

      2015/09/27

技術系のお仕事の皆様、普段から定規持ち歩いてますか? 私は出来るだけ常に定規を持ち運ぶようにしてるんですが、机の上に置き忘れたりしちゃって、「あ~、持ってくるの忘れた!!」という事が時々あります。今回はそんな、小さな不満を解決してくれるアプリの紹介です。それでは、どうぞ!!

<スポンサーリンク>

定規アプリ「rulerapp」

定規 (Ruler App)
カテゴリ: ツール
Google Playで詳細を見る

使い方

とてもシンプルなアプリ、rulerapp。その機能は定規として計るだけです。google playからインストールして立ち上げると画像はこんな感じ(実際には下部に広告が入っていますが、ここではトリミング処理で広告部分を削除しています)。

20150308jogi1

1cm~11cmまでが表示されています。これを使って、長さを計るだけ。めっちゃ簡単。私はcmで設定していますが、インチ表示も大丈夫です。外国製の製品の寸法やネジサイズを測るときに便利ですね。

補正をしよう!

私がXperiaZ3で立ち上げた時には、定規の長さが少しずれていました。XperiaZ3以外の端末ではどうかわかりませんが、どの端末で使うにしても補正をかけておいた方が無難です。最初の画像で出ている、画面横の歯車マークをタッチすると、下記の画面が現れます。ここで、「今すぐ修正」をタッチすると、補正画面に移ります(余談ですが、センチとインチの切り替えもこの歯車マークの中で行います)。

20150308jogi2

さらに補正画面で、3cmを合わせるように指示されるので、実物の定規を使って、スマホ側で3cmに合うように幅を補正すれば終了です。

20150308jogi3

タブレットではどんな感じ?

タブレットの場合は画面サイズが大きくなるので、それに応じて、定規の長さが長くなるようです。私が使っているnexus7の場合は14cmまで表示してくれる事を確認しています。

ちょっと残念なところ

広告がちょっと多いです。計っている最中に広告が出てくる事も・・・良いアプリで無料ですから、開発対価である広告は我慢します(当たり前か・・・)。もし、我慢できない人は課金すれば広告なしにもできるみたいです。

まとめ

ふとしたときに使いたくなる定規。でも、その時には手元に持ってない事が意外に多いと思います。最初に書いたように、私は机に置き去りにしているケースがあったため、困る事が時々ありました。

しかしこのアプリがあれば、応急処置的に長さを測っておくことができます。タイトルでは、技術系の皆様と限定しましたが、別に技術系であるかどうか関係なしに、日常生活で小さな不満を解決するアプリとして請け合いです。ぜひ、スマホに定規アプリを入れておいてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

オススメ記事はこちら!!

1
【2016年版ランキング】オススメのSIMフリースマホ、51種類を紹介します!

2015年に格安SIMが大手家電量販店に並んだりと本格化し始めてから、同時にSI ...

2
おすすめの面白いアプリ系マンガ、ランキングベスト20!!【マンガボックス、マンガワン、comico、マガジンポケット】

こんちわっす!せーごです。アプリでマンガ読んでますか?僕は毎日、電車の中で読みま ...

201603012 3
mineoのAプラン、Dプランの通信速度を実際に測定、比較してみました。

どうもこんにちは、せーごです。 今年から使い始めたmineo、現在docomoプ ...

 - ガジェット