オトナポケット

生活を豊かにするモノ、紹介します

mineo契約前に考えていた欠点を3つ述べたいと思う。

      2015/09/27

前回の記事で、mineo(以下、マイネオ)の利点をたくさん述べさせてもらいました。今回は逆にマイネオのデメリットについて、私が使用する前に考えていた点について、述べていきたいと思います。

http://tgantenna.jp/archives/1468

安い分、やっぱり我慢しないといけない部分もあって・・・そういった「かゆいところに手が届かない」部分を纏めていきたいと思います。

mineoのデメリット

4G LTE「しか」、使えない!

これ、最初見たときは意味がわかりませんでした。「安いサービスだから3Gしか無理なんじゃないの?」というのが、普通の考え方だと思うんですが、マイネオは違います。4G LTEしか使えません

LTE早いし、別にいいじゃん。と思われるかもしれません。しかし、この契約の怖いところは地方の3Gが中心のところは使えない可能性があるということです。

使い方として不都合が生じると想定されるのは、「Googleナビとかで、スマホをナビ代わりにしている人」。地方に行くと、圏外になる可能性が高く、道に迷ってしまい、目的地に着けません。ソーシャルネットワーキングサービスを頻繁に使っている人も、ちょっと難しいかもしれません。こういった人にオススメできないな~、と考えていました。

ただし、3Gが使えないのはデータ通信のみ。音声通話は3Gで使えるので、日本のどこでもだいたい繋がるはずです。緊急時に電話が掛けられないと困りますもんね。

データ通信が使えない場合、無料通話できるLINE電話なども使えなくなります。ただ、3Gエリアでデータ通信を利用した電話を使っても、遅延して使い物にならないと思いましたので、敢えてデメリットからは除外しました。

通信量の制限幅が狭い

マイネオの月当たりの通信量は、最大でも4GB。普通のパケホーダイだと、7GBまで使えるので、通信量が200kbbs制限されます。最大で通信量が4GBというのは、やっぱりデメリットだと思っています(安いのでしょうがないですケド・・・)。

通信を利用するスマホゲームの多い人や、私のように電子書籍のダウンロードが多い人は引っ掛かるかもしれません。私の場合はkindle+マンガボックス+LINEマンガで合わせて2GB/月くらいなので、4GBの半分を占める形になりそうです。

wifiを使うなりして、データ通信料の節約に努める必要がありますね。

家族間や、キャリア間での無料通話がない

これも人によっては大きなデメリットになります。無料通話。現在docomo、ソフトバンク、auの大手3メーカーは夜の1時から、次の日の21時まで無料通話が使えますよね。こういった無料通話サービスはありません。

私の家内がこのパターンで家族間での通話が多く、恩恵に預かっていました。この問題に関する解決策として、Lalaコール、LINEの無料通話、Skypeを併用するという形で乗り切る予定です。

無料通話がないという観点から、今までその恩恵に預かっていた人も、工夫して使わないキャリアになってしまいますね。

まとめ

これら3つのポイントが、購入前に感じたマイネオのデメリットですね。私の用途から考えると、電子書籍のダウンロード量、家内の用途から考えると、無料通話がボトルネックになる可能性を秘めています。

上記の課題点をいくつか抱えてはいるものの、まずは使ってみてから、デメリットの再検証を行っていきたいと思っています。

長文お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

オススメ記事はこちら!!

1
【2016年版ランキング】オススメのSIMフリースマホ、51種類を紹介します!

2015年に格安SIMが大手家電量販店に並んだりと本格化し始めてから、同時にSI ...

2
おすすめの面白いアプリ系マンガ、ランキングベスト20!!【マンガボックス、マンガワン、comico、マガジンポケット】

こんちわっす!せーごです。アプリでマンガ読んでますか?僕は毎日、電車の中で読みま ...

201603012 3
mineoのAプラン、Dプランの通信速度を実際に測定、比較してみました。

どうもこんにちは、せーごです。 今年から使い始めたmineo、現在docomoプ ...

 - MVNO(格安SIM)