オトナポケット

生活を豊かにするモノ、紹介します

mineoのAプラン、Dプランの通信速度を実際に測定、比較してみました。

      2016/03/01

201603012

どうもこんにちは、せーごです。

今年から使い始めたmineo、現在docomoプランを2回線、auプランを3回線契約して、iPhone6s(SIMフリー)、XperiaZ3、iPhone5c、モバイルルータのMR04LN(SIMフリー)で使っています。

今回は、スマートフォンで運用している3機種のmineoのスピードテストを2015年11月の日曜日の8~18時でやってみました。中でも、auプランのシングルタイプで使っているiPhone5cは凄いスピードが出ていましたよ。

それでは、行ってみましょう!!

<スポンサーリンク>

 

機種と実施条件

実施した機種と、それぞれで使用したプランは下記のとおりです。

  • iPhone6s + docomoプラン(デュアル)
  • XperiaZ3 + auプラン(デュアル)
  • iPhone5c + auプラン(シングル)

※デュアルは音声通話+モバイルデータ通信、シングルはモバイルデータ通信のみの契約です。

使用したスピードテスト用のアプリは下記の「SPEEDSPOT」。履歴が残るし使い勝手のいいアプリ。ただ通信量が多い(1回につき30MB位)ので、格安SIMの測定には辛い所もあります。

スピードテスト

スピードテスト
無料
posted with アプリーチ

測定結果

ダウンロードテスト

まずはダウンロードスピードから。下記のグラフが生データです。なんと、一番早かったのが、iPhone5cでauプラン(シングル)を使ったパターン。なんと、50Mbpsオーバーをたたき出していました。これは一時的なモノではなく、全体を通じて早い傾向にありました。

down

ちなみに平均は早い順に、iPhone5c+au(シングル):27.79Mbps、iPhone6s+docomo(デュアル):19.96Mbps、XperiaZ3+au(デュアル)という順番になりました。

ただし、決してXperiaZ3の速度が遅いという訳ではなく、三つとも十分に速度が速かったため体感的な違いは感じる事ができませんでした。動画を初めとした大容量ファイルでは少し差がでるかもしれません。

また、12時にスピードが落ちていますが、これは電波の悪い所に移動した影響の方が大きいと思います。12時付近のデータは参考という形でお願いします。

アップデートテスト

メールの送信や、動画の送付などに関わるアップデート速度。こちらは、ダウンロード速度程の差は見られませんでした。ほとんどが似たり寄ったりのデータになっています。

12時を除けば、5Mbps以上出ている時間帯も少なくなく、アップロードの方も快適に使える事がわかります。

up

Ping(ピン)

意外に差が出て面白かったのがPing(ピン)のデータ。docomoプランと、auプランではっきりとした差が生まれます。

Ping(ピン)とは?・・・ネット使うよーと、ネットワークに命令を出してから、最初の応答があるまでの時間。短ければ短いほど良い。

docomoプランでは、45ms、auプラン(シングルタイプ)では51ms、そしてau(デュアルタイプ)では61msという結果で、docomoプランの圧勝でした。

実際に使っていても、docomoプランの方が快適に使える印象はありますね。

 

まとめ

docomoプラン、auプランの両方を選ぶことのできるマルチキャリアmineo。「自宅はdocomoも、auも電波入るよー~」って人はどちらにするか悩んでしまいますね。

ただし、今回の結果から、docomoプランの方が快適に使えそうなデータになっています。我が家では当分、docomoプランで活用してみて、トラブルが出てきたら、ブログで報告したいと思います。

<mineoホームページはこちら>

オススメ記事はこちら!!

1
【2016年版ランキング】オススメのSIMフリースマホ、51種類を紹介します!

2015年に格安SIMが大手家電量販店に並んだりと本格化し始めてから、同時にSI ...

2
おすすめの面白いアプリ系マンガ、ランキングベスト20!!【マンガボックス、マンガワン、comico、マガジンポケット】

こんちわっす!せーごです。アプリでマンガ読んでますか?僕は毎日、電車の中で読みま ...

201603012 3
mineoのAプラン、Dプランの通信速度を実際に測定、比較してみました。

どうもこんにちは、せーごです。 今年から使い始めたmineo、現在docomoプ ...

 - mineo , , , , ,