wordpress

さくらインターネットで2つ目のWordPressを作ろう!

更新日:

今年のGWはずっと天気がいいですねぇ。子供と散歩いくのも、とっても気持ちがいいです。どうもこんにちは、おとぽけです。

さて、GWの最初に、この「オトナポケット」を立ち上げた訳ですが、このサイトはさくらインターネットのレンタルサーバーで作っている2つ目のサイトになります。この2つ目のWordpressサイト作るのに結構苦労したので、備忘録的にまとめておこうと思います。

それでは、行ってみましょう!!

さくらインターネットで二つ目のサイト立上げ

新規のデータベース作成

さくらインターネットで二つ目のサイトを立ち上げるためには、データベースを別に作る必要があります。僕はスタンダードプランを契約してますが、最大で20個のデータベースを作れます。 28

新規データベースの作成には、さくらインターネットのサーバコントローラパネルにて操作を行っていきます。まずはサイドバーの「データベースの設定」をクリック。

29

次にデータべースの新規作成をクリック。

30

新規作成画面にて、データベース バージョンは5.5、データベース名は「自身のサーバ名_任意の名前」を入力します(自身のサーバ名は既に決められています)。さらにデータベース文字コードはUTF-8を選択し、「データベースを作成する」のボタンをクリック。

31

すると、次の画面で新しいデータベースが出来ていますので、二つ目のWordpressを作るための箱作りが完了しました。

32

WordPressのインストール

箱(データベース)ができたので、中身(Wordpress)のインストールを行います。サイドバーからクイックインストールを選択します。

33

ブログを選択。

34

WordPressを選択。

35

WordPressのインストール先の設定します。インストール規約を確認の上、チェックボックスにチェックを入れます。さらにWordpressのインストール先フォルダを設定します。インストール先のフォルダの名前は任意でOK。データベースには先ほど作成したものを使用(ここでは「nini」を使用)。データベースパスワードは1つ目のパスワードを作った時のものを入力、インストールをクリックします。

36

下記の画面がでれば2つ目のWordpressサイトの完成です。

37

最後に詳細設定に移るをクリックすると、Wordpressの設定画面に移るので、Wordpressの設定をしていきましょう。

38

さいごに

これで、Wordpress2つ目のサイト設定は完了です。ただ今回は、独自ドメインの設定は入ってないので、「○○○.sakura.ne.jp」でのWordpress運用になってしまいます。独自ドメインの設定については、また次回記事にしたいと思います。

それでは今日も良い一日を。

<スポンサーリンク>

-wordpress

Copyright© Otona-Pocket , 2017 AllRights Reserved.